業務内容

当社の主力業務は人体に埋込まれる治療機器の販売とアフターフォローです。

これらの機器は単に売れば良いというものではなく、その後のアフターフォローが非常に重要となります。

 

アフターフォローとは、主に専門外来や緊急時において、医師をはじめとする医療従事者の方々の指示の下行う技術サポートや、機器を安全かつ適正に使用していただくための情報提供等です。当社は各主要メーカーの地域代理店として、これらのサービスに力を入れて参りました。その結果、昨年度(平成23年度当社調べ・患者様延べ人数・山形県4200件、宮城県等約300件)は、約4500件もの技術サポートを行いました。

 

当社ではこれらの業務を、ペースメーカや植込み型除細動器のプロフェッショナルとして日本不整脈学会より認定された資格である、CDR(Cardiac Device Representative)を取得した社員(山形県内最多11名取得)が行っております。年々、埋込患者様の増加に伴いサポート件数も増加していくものと予想されますが、当社では地域医療のため、今後も機器の販売だけではなく、これらのアフターフォローに注力して参ります。

 

具体的な業務内容は左のメニューにある通り、主に7つの部門になります。